要介護認定 申請

要介護認定 申請

介護保険の申請手続き

介護保険のサービスを受けるためにはまず、市町村の窓口に介護保険の申請をする必要があります。介護保険の申請は、「要介護認定」を受けるための申請です。

 

介護保険の申請代行

被保険者本人が、市町村まで足を運ぶことが困難な場合、介護保険の申請を代行することができます。ただし、介護保険の申請代行できる人は下記のように限られています。

 

申請代行のできる人

  • 成年後見人
  • 被保険者の家族
  • 民生委員
  • 地域包括支援センター
  • 指定居宅介護支援事業者
  • 地域密着型介護老人福祉施設か介護保険施設のうち、厚生労働省令が定めるもの

 

介護保険申請時に必要なもの

  • 介護保険被保険者証(第2号被保険者の人は医療被保険者証)
  • 提出が代理者の場合は、その人の印鑑
  • 介護保険 要介護認定・要支援認定申請書
  • 病院名と医師氏名(主治医の意見書作成のため)

 

介護保険申請書

  • 各市町村により様式は異なります。
  • 介護保険申請書は各市町村の窓口で頂くか、またはホームページでダウンロードできます。

スポンサードリンク