要介護認定 一次判定

要介護認定 一次判定

一次判定の判定材料

  • 市町村の調査員が訪問調査で聞き取って作成した認定調査票(基本調査、特記事項)

 

判定材料を元に「要介護認定等基準時間」を推定

一次判定はコンピュータに訪問調査の結果を入力すると、

 

  • 直接生活介助
  • 間接生活介助
  • 問題行動関連介助
  • 機能訓練関連行為
  • 医療関連行為

 

の5分野ごとに「要介護認定等基準時間」を集計し、その合計時間を算出します。
算出された合計時間に基づいて

 

  • 非該当(自立)
  • 要支援状態
  • 要介護状態

 

の判別の推定を行います。

 

一次判定での「要介護認定等基準時間」の算出はすべて、コンピュータにより行われます。
「要介護認定等基準時間」は、二次判定の原案になります。

スポンサードリンク